RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

どうも。

 

 

この週末は珍しく、人を家に呼び、人の家にお呼ばれすることをしていました。2日連続でうまいイタリアン・ピザのご馳走になっていました。

 

 

では月曜恒例、全米映画興行成績、行きましょう。

 

 

1(-)Despicable Me 3

2(-)Baby Driver

3(1)Transformers The Last Knight

4(2)Cars 3

5(3)Wonder Woman

6(-)The House

7(4)47 Meters Down

8(22)The Beguiled

9(5)The Mummy

10(7)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

 

 

初登場で1位は怪盗グルーのシリーズ第3弾「怪盗グルーのミニオン大脱走」。これが7500万ドルの圧倒的な強さで初登場1位。今回はグルーの弟が初登場。悪役はエイティーズかぶれです。人気のミニオンですが、この邦題ほど、今回、活躍しません(苦笑)。

 

僕ももう見に行ってて、相変わらず子供で賑わってましたが評判は今ひとつ。メタクリティックで49点、ロットントマトーズで63点。

 

 

初登場2位、これは注目です。「Baby Driver」。これはエドガー・ライト監督の新作で「きっと星のせいじゃない。」で一躍ティーンエイジャーのハートスロブになったアンゼル・エルゴートが主演です。

 

基本コメディがベースですが、アンゼルが今回、犯罪に絡むドライヴァーの役でアクション仕立てですね。ところがそれが、「新確アクション」としてすごく注目されています。なんでもアンゼルが「マニアックな音楽を聴きながら運転する」という異色の役とかで。評判すごいんです。メタクリティックで86点、メタクリティックだと97点!これだったらオスカーにもノミネートされてほしいですよ。

 

 

6位初登場はウィル・フェレルとエイミー・ポーラー主演のコメディ「The House」。これは、この2人が演じる夫婦が、奨学金を失った娘のために自宅でカジノを始める、という映画。このところ、大好きなフェレルの映画、今ひとつなので残念なのですが、これも同様です。メタクリティックで31点、ロットントマトーズで17点。

 

 

そして拡大公開でトップ10入りはソフィア・コッポラの新作「The Beguiled」。彼女はこれでカンヌの監督賞をとりました。これはクリント・イーストウッドの70年代の映画「白い肌の異常な夜」のリメイクです。

 

ただ、一般映画ファンの好き嫌いが激しいソフィアです。今回も賛否が多少割れてます。メタ、ロットン、ともに76点。僕はファンなので気にしてませんけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 12:21
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全米映画興行成績

 

 

 

1(-)Transformers The Last Knight

2(1)Cars 3

3(2)Wonder Woman

4(5)47 Meters Down

5(3)All Eyez On Me

6(4)The Mummy

7(6)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

8(7)Rough Night

9(8)Captain Underpants The first Epic Movie

10(9)The Guardians Of The Galaxy Vol.2

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 12:08
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全米映画興行成績

どうも。

 

 

 

サンパウロでは今日、ゲイパレードやってましたね。僕の住んでるところは開催場所から遠いので目撃はしませんでしたが、今日1日その話題でしたね。

 

 

では、月曜恒例、全米映画興行成績、行きましょう。

 

 

 

1(-)Cars 3

2(1)Wonder Woman

3(-)All Eyez On Me

4(2)The Mummy

5(-)47 Meters Down

6(4)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

7(-)Rough Night

8(3)Captain Underpants The first Epic Movie

9(5)The Guardians Of The Galaxy Vol.2

10(6)It Comes At Night

 

 

初登場で1位はピクサーの最新作です。「カーズ3」。公開週の興収は5300万ドル。ピクサーの映画のシークルとしてはあんまり大きくないですね。

 

これ、全世界同時公開かと思いきや、ブラジルは一ヶ月先です。というのも、この2週間後に「怪盗グルー」の公開が控えているんですが、あの黄色いミニオン、あれがブラジルの子供たちにことのほか人気なんですね。ピクサーの作品じゃ太刀打ちならないくらいの異常人気です。なので公開時期すらしたんですよね。そのおかげで今日、ワイフが「家庭内で大事な仕事するから子供を映画にでも連れてって」と頼まれても良い子供用の映画がなくてですね、それで仕方なく、スペイン製のいまひとつなアニメを見ざるを得ませんでした(笑)。そういうこともあるので極力延期して欲しくないんですけどね(笑)。

 

 批評家ウケの良いのがウリのピクサー映画ですが、この「カーズ」のシリーズだけ、どうも批評家ウケはいつもいまひとつなんですよね。でも、こうやって第3弾まで出てしまっているのはひとえに子供人気が高くてキャラクター・グッズが売れるからだと思うんですが、そんな「カーズ」は第3弾になっても評価が上がりません。メタクリティックで59点、ロットントマトーズで65点。ほぼいつもと同じペースです。

 

 

3位初登場は「All Eyez On Me」。これは96年9月に射殺により世を去った伝説のラッパー、2Pacの伝記映画です。このタイトルになったのと同じ名前のアルバムも、その亡くなった年の前半に本当によく流行ってたので、僕もすごく生々しく覚えてるものです。

 

 

 一昨年には、同じ90年代のギャングスタ・ラップを世に知らしめたLAのNWAの伝記映画が「ストレイト・アウタ・コンプトン」の形で世に出され大ヒットし、批評的にもかなり大絶賛されていただけに、この映画も続きたかったところなんでしょうけど。

 

 ただ、これ、評判はすこぶる悪いんです。メタクリティックで38点、ロットントマトーズで24点。正直、主役の顔見た時点で僕はダメでした(笑)。史実にすら基づききっていないようですね。

 

5位初登場は「47 Meter Down」。これはイギリス制作のサスペンス映画のようでした、深海に泳ぐサメの恐怖を描いたようなんですが、主演はこれ、マンディ・ムーアですね。最近、ドラマ「This Is Us」でカムバックしたばかりですけどね。

 

 

 こちらの評判は「まずまず」といった感じでしょうか。メタクリティック、ロットントマトーズ共に56点です。

 

 そして7位初登場はガールズ・コメディ「Rough Night」。これは、一晩のハメをはずした女性たちの友情コメディなんですが、他が全員女性コメディアンの中でスカーレット・ヨハンソンが混ざっているのがミソです。ただ共演は「サタディ・ナイト・ライヴ」の現在の女王ですね、ケイト・マッキノン。評判のいいTVコメディ「ブロード・シティ」のラナ・グレイザー、あと、最近、この人も映画でチラホラ見かけます。「22ジャンプ・ストリート」で悪役やった人、で通じるかな。ジリアン・ベルですね。

 

 評判の方は賛否両論ですね。メタクリティックで51点、ロットントマトーズで52点。僕は個人的に見に行きたいんですけどね、これ。

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 10:09
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全米映画興行成績

どうも。

 

 

 今週末は、こっちでいうところの収穫祭みたいなトラディショナルなイベントがあって、子供のそれを見に出席しましたね。毎年恒例ですけどね。それくらいかな。

 

 

では、月曜恒例、全米映画興行成績、行きましょう(ポスターをクリックするとトレイラーが見れます)。

 

 

1(-)Wonder Woman

2(-)The Mummy

3(2)Captain Underpants The first Epic Movie

4(3)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

5(4)The Guardians Of The Galaxy Vol.2

6(-)It Comes At Night

7(5)Baywatch

8(-)Megan Leavy

9(6)Alien Covenant

10(7)Everything,Everything

 

 

先週に引き続いて「ワンダー・ウーマン」が1位キープです。まだ5000万ドル台というのは立派ですね。

 

初登場2位は「ザ・マミー」。これは、90年代末からシリーズにもなってた「ハムナプトラ」、というか、そのそもそもの元ネタである1930年代の映画シリーズ「ミイラ再生」のリメイクですね。主演をトム・クルーズが演じて話題です。興収も3200万ドルと、彼の主演アクションらしい数字にはなっています。

 

 ただ、これ、評判がすこぶる悪くてですね、メディアによっては「トム・クルーズのワースト」なんてことを言ってるところもあります。メタクリティックで34点、ロットントマトーズに至っては17点。これはラジー候補誕生、といった感じかな。特に主演が大きいと、こういうとこでラジーに狙われやすいです。

 

 

 6位初登場はホラー映画「It Comes At Night」。これは超常現象が起こる中、避難所で助かっていたはずの男で狂気が芽生えるお話なんだそうです。これ、主演は、ここ最近、すごく良い仕事してます、僕が今プッシュしてる俳優さんのひとりです。ジョエル・エドガートンです。

 

 これだけで僕的にはかなり楽しみなんですが、評判、これかなりいいです。メタクリティック79点、ロットントマトーズで86点。これ、オスカー・ノミネート作品のみのレベルですよ。いやあ、さすがジョエル。こっちで今月中に公開みたいなので、これは行きます。

 

 8位初登場は「メーガン・リーヴィー」。これはアメリカ海軍につとめる若い女性と、彼女とともに活躍した犬の、これ、実話なんだそうです。主演は、ルーニー・マーラのお姉さん、彼女も良い女優さんです。ケイト・マーラです。

 

 これもなかなか好評なんですよね。メタクリティックで66点、ロットントマトーズで79点。こっちでの公開は決まっていませんが、メモして覚えておこうかと思っています。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 11:01
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全米映画興行成績

どうも。

 

今週は映画レヴュー、中心に行きます。見た映画がたまってきてるのでね。

 

 

では、全米映画興行成績、行きましょう(ポスターをクリックするとトレイラーが見れます)。

 

 

 

1(-)Wonder Woman

2(-)Captain Underpants The first Epic Movie

3(1)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

4(2)The Guardians Of The Galaxy Vol.2

5(3)Baywatch

6(4)Alien Covenant

7(5)Everything,Everything

8(7)Snatch

9(6)Diary Of A Whimpy Kid The Long Haul

10(8)King Arthur Legend Of The Sword

 

 

1位は、もう今週の話題はこればっかりでした。DCコミック最新作、というか遂に登場の「ワンダー・ウーマン」、初登場ぶっちぎりで1位ですよ。しかも興収1億ドル。シリーズ第1弾でこの数字は、いかに期待値が高いかの現れですね。

 

 しかもスーパー・ヒーローもののヒロイン、イスラエル出身のハリウッドでの主演がはじめてのガル・ガドットのうえに、監督も女性のパティ・ジェンキンス。ハリウッドのこれまでの常識をやぶる組み合わせでのこの数字ですからね。

 

 評判もとってもいいですよ。メタクリティックで76点、ロットントマトーズでは94点。実は僕もこれ、もう見てます。今週のどこかでレヴュー、行きますね。

 

 

 そして2位初登場は、タイトルが強烈です。「Captain Underpants」。これはアメリカの人気児童小説のアニメ化作品です。日本でもこれ、どうやら「スーパーヒーロー パンツマン」のタイトルで本が出てるようですね。このカタカナの意味であってます。直訳だと思って良いです。

 

 この映画ですが、2000万ドルとなかなかの滑り出しで、評判もかなり良いです。メタクリティックで70点、ろットントマトーズでも86点ですからね。これ、うちの子供的には見たがるでしょうね。

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 11:02
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全米映画興行成績

1(-)Pirates Of The Caribbean; Dead Men Tell No Tales

2(2)The Guardians Of The Galaxy Vol.2

3(-)Baywatch

4(1)Alien Covenant

5(3)Everything,Everything

6(6)Diary Of A Whimpy Kid The Long Haul
7(4)Snatch

8(5)King Arthur Legend Of The Sword

9(8)The Boss Baby 

10(9)The Beauty And The Beast

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 08:45
comments(0), trackbacks(0), - -