RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

(現在、noteでも当ブログは展開中です。そちらの方が見易いです。アドレスはnote.mu/themainstream)

 

どうも。

オスカーが来週に迫っていますが、一時噂された、「一部をCM時間中に受賞発表」は、いろんな方面からの激しい反対にあい、潰れちゃいましたね。当然だと思います。この中に含まれていたのが撮影やら編集もあったと言いますからね。僕もこれはちょっとありえないと思いましたね。特に映画界って、「多くの人の協力がないとできない世界」というのは誰もが知っているものなので、受け入れ難かったかと思われます。

では、全米映画興行成績、いきましょう。

1(-)Alita Battle Angel

2(1)The LEGO Movie 2 The Second Part
3(-)Isn't It Romantic

4(2)What Men Want
5(-)Happy Death Day 2U

6(3)Cold Pursuit
7(4)The Upside
8(5)Glass
9(6)The Prodigy
10(7)Green Book

初登場で1位は「アリータ・バトル・エンジェル」ですが、こんな感じです。

これは日本の漫画「銃夢」の映画化作ですが

サイボーグ戦士、アリータのCGによるデカ目が話題でしたね。これ、ブラジルでも頻繁に映画館でトレイラー流されていたので、かなり力が入っていたようですね。

ただ、事前知名度が高くなかったため、1位にはなったものの2600万ドルと数宇そのものは高くありません。評判も、メチャクチャ悪いわけではないですが、よくはないですね。Metacriticで47点、Rottentomatoesで60点。

3位の「Isnt It Romantic」はこんな映画です。

これはレベル・ウイルソン主演のロマンティック・コメディ。これは、「もし、ロマンティック・コメディを信じなかった女性が、突如、ロマンティック・コメディだらけの世界で生きることになったら」というお話。

設定聞いて「面白そうじゃん」と思ったら、そこそこ良さそうですね。Metacriticで60点、Rottentomatoes で68点。

5位の「Happy Death Day 2U」はこんな映画です。

これは「パラノーマル・アクティヴィティ」のクリストファー・ランドン監督の最新作ですね。スラッシャー・ホラーですが、学園コメディでもあります。

評判、まあまあみたいですね。Metacriticで56点、Rottentomatoesで67点。

では、今週解禁になったトレイラーでシメましょう。まずは、先ほど紹介したレベル・ウイルソンのことしもう一本の主演作でアン・ハサウェイとの共演になります「The Hustle」。

そしてダニー・ボイル監督最新作、或る日突然、ビートルズを知っているのが自分だけになった青年が、ビートルズの曲を世に紹介して大スターになるという、その名も「Yesterday」。

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 23:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3765