RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

ここのところ、必須事項が多くてなかなか大変なこのブログなんですが、全英チャート、行きましょう。

 

SINGLES

1(1)Thank You Next/Ariana Grande

2(6)Sweet But Psycho/Ava Max

3(4)Without Me/Halsey

4(-)The Power Of Love/Dalton Harris feat James Arthur

5(3)Thursday/Jess Glynne

6(34)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

7(2)Woman Like Me/Little Mix feat Nicki Minaj

8(17)Rewrite The Stars/James Arthur&Anne Marie

9(38)Kika/6ix 9ine feat Troy Lanez

10(-)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus

 

今週はたくさんトップ10があります。

 

4位は、これまだこの国では強いんですね。「X Factor」のファイナルから、コンテスタントのダルトン・ハリスが歌ったもの。これ、どの「パワー・オブ・ラヴ」かと思いきや、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの1984年の大ヒット曲のヤツなんですね。これ、いい曲です。

 

6位は、もうこの季節の大定番になってしまった、他のヒット曲を忘れてしまう、マライアの代表曲。

 

8位は、これは「グレイテスト・ショーマン」のカバー企画の曲の一つですね。

 

10位はこれはマーク・ロンソンの来年出るニュー・アルバムからの先行シングル。フィーチャリングはマイリーです。

 

 

では、アルバムに行きましょう!

 

 

 

ALBUMS

1(-)A Brief Inquiry Into Online Relashionships/The 1975

2(3)The Greatest Showman/Soundtrack

3(2)Love/Michael Buble

4(9)Staying At Tamara's/George Ezra

5(1)Odyssey/Take That

6(8)Unchained Melody/Roy Orbison

7(16)Christmas/Michael Buble

8(7)Bohemian Rhapsody/Soundtrack

9(6)Si/Andrea Bocelli

10(12)True Love Ways/Buddy Holly

 

こないだ僕がここで騒いだThe 1975、初登場で1位です。これで3枚連続ではあるんですが、11月って通常、定番ものとかChristmasものとかアダルトものが売れる季節なんで、かなり大物じゃないとリリース、キツい時期なんですよ。なのでちょっと心配もしたんですが1位でした。

 

では、彼らで1曲聞きましょう。

 

 

これはアルバムの中で、僕が1、2位を争うくらい好きで、彼らの中でも重要な位置付けのナンバーです。

 

 

この曲は、マット・ヒーリー曰く、「僕らにとってのサイン・オブ・ザ・タイムス」とプリンスの名曲を例に示している曲なんですけど、ネット時代の近年に主にネガティヴに話題になった事例を並べていって、「うまくいったら愛してやるよ」と、皮肉っぽいメッセージを投げかけた曲です。

 

 

 もう、このアルバム、出て1週間経ちましたけど、1日に1回、必ずフルで聞いています。もう自分の中で染み付いてますよ。

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 19:13
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3685