RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

どうも。

 

では、全米映画興行成績、行きましょう。

 

 

1(-)The Nun

2(1)Crazy Rich Asians

3(-)Peppermint

4(2)The Meg

5(4)Searching

6(3)Mission Impossible Fallout

7(6)Disney's Christopher Robin

8(5)Operation Finale

9(7)Alpha

10(9)BlacKKKlansman

 

 

初登場で1位は「The Nun」。邦題「死霊館のシスター」。これは人気ホラー「死霊館(The Conjuring)」のスピンオフでして、このシスターがトレイラーでこわすぎて笑えるというので世界的に話題になってましたね。うちのワイフもこれ見て爆笑してました(笑)。

 

 これですが、レイバーデイ関係で他に強い映画の公開もなかったことで、5000万ドルという高い数字を記録してます。ただ評判は良くありません。Metacritic46点、Rottentomatoesで26点。

 

 

3位初登場は「Peppermint」。これは夫と子供を殺された主婦の復讐劇で、久々じゃないかな、ジェニファー・ガーナーが主演を演じます。

 

ただ、この時期の公開でもわかるように評判は散々です。Metacritic29点、Rottentomatoesで14点。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 21:10
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3590