RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

元気、戻ってきてるので行きましょう。全英チャート。

 

SINGLES

1(2)Promises/Calvin Harris feat Sam Smith

2(1)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

3(3)Shotgun/George Ezra

4(-)The Ringer/Eminem

5(5)Body/Loud Luxury feat Brand

6(-)Lucky You/Eminem feat Joynor Lucas

7(4)In My Feelings/Drake

8(9)Taste/Tyga feat Offset

9(-)Fall/Eminem

10(7)Girls Like You /Maroon 5 feat Cardi B

 

キャルヴィン・ハリスのサム・スミス・フィーチャーのニュー・シングルが1位です。

 

今週は、土曜日だったかな、突然出たエミネムの新作のダウンロードの影響が強いですね。

 

では、その中から9位の「Fall」を聴きましょうか。

 

 

 

エミネムの今回のアルバムですが、前作から9ヶ月の早いペースでのものです。前作を批判されたことに対するリアクションみたいなアルバムですね。こないだのヤツはやたらメランコリックな、フィーチャリング・シンガーとの共演に走ってそれがかなりトゥー・マッチだったんですけど、今回のはサウンドこそ今時流行りの感じにはしてあるんですけど、それが逆にオジサン臭いというかですね。あと、リリックもタイラー・ザ・クリエイターをゲイ・ネタでディスってたりしてますが、それは今のご時世でのBいーフの売り方としてどうなのかな、というとこもあります。

 

なんか60年代の歴史的¥ロック・アーティストが80sの時に対応できずに苦しんだのを思い出します。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)Kamikaze/Eminem

2(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

3(2)The Greatest Showman/Soundtrack

4(3)Sweetner/Ariana Grande

5(-)Joy Of An Act For Resistance

6(-)Runaway/Passengers

7(4)Staying At Tamara's/George Ezra

8(5)Scorpion/Drake

9(-)Let's Go Sunshine/Kooks

10(-)Bloom/Troye Sivan

 

 

そのエミネムが初登場で1位です。

 

5位初登場はイギリス期待のバンド、アイドルズ。聞いてみましょう。

 

 

このむき出しの出しの初期のパンクっぽさがカッコいいですよね。この一つ前はハードコアっぽかったんですけど、このアルバムでいい意味で曲の幅も広がってますしね。

 

 

歌詞もかなり政治的、社会的と、パンクの原点に立脚しててそれが求心力を高める結果になっていますね。今、気に入り始めています。

 

6位はイギリスでは人気ありますね。シンガーソングライターのパッセジャーズ、9位はクークスのアルバム。まだトップ10には入るんですね。10位はこれも話題ですね。オーストラリアのエレクトロ・シンガーソングライターのトロイ・シヴァンが入ってきています。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 13:21
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3589