RSS | ATOM | SEARCH
最新全米チャート

どうも。

 

では、手短に。全米チャート。

 

 

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(2)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

3(3)I Like It/Cardi B,Bad Bunny&J Balvin

4(5)Better Now/Post Malone

5(4)FeFe/6îx9ine feat Nicki Minaj&Murda Beatz

6(6)Lucid Dreams/Juice WRLD

7(9)Sicko Mode/Travis Scott

8(10)Taste/Tyga feat Offset
9(11)Love Lies/Khalid&Normani

10(8)God is A Woman/Ariana Grande

 

ここのところはアルバムの初登場にすごく影響されていたシングル・チャートですが、今週はおとなしいですね。

 

9位はカリード入ってきました。これ、映画「Love,SImon」の曲だったんですね。確かにかかってました。映画もすごくいいゲイ青春映画でした。

 

では圏外に行きましょう。11位初登場のこの曲で。

 

 

 

BTSの新作からのシングルです。

 

すごい人気で、これもテイラー・スウィフトの記録を破ったとかで。

 

これは、ちょっと思いっきった感じがありますね。ちょっとアルバムが聞きたくなってきました。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)Love Yourself結Answer/BTS

2(2)Astroworld/Travis Scott

3(4)Scorpion/Drake

4(1)Sweetner/Ariana Grande

5(3)Queen/Nicki Minaj

6(5)beerbongs&bentleys/Post Malone

7(-)Aura/Ozuna

8(25)17/XXXTentacion

9(9)Goodbye&Good Riddance/Juice WRLD
10(10)Invasion Of Privacy/Cardi B

 

そのBTSが初登場1位です。

 

これは編集番で25曲収録のうち7曲が新曲です。

 

K-Pop勢ってミニ・アルバムだ、編集盤だと、いろいろ出すので、よくわからない時があるんですが、ファンはついていけてるんですね。

 

7位にはレゲトン・シンガーのオズナのアルバムが入ってきています。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米チャート, 20:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3585