RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

どうも。

 

 

今週は、そろそろオスカーの前哨戦からみの話になりますが、他の原稿のシメもあるので、水曜以降になるかな。リサーチもしないといけませんからね。。

 

 

では、全米映画興行成績、行きましょう。

 

 

1(1)Crazy Rich Asians

2(2)The Meg

3(4)Mission Impossible Fallout

4(-)Operation Finale

5(22)Searching

6(6)Disney's Christopher Robin

7(7)Alpha

8(3)The Happytime Murders

9(8)BlacKKKlansman

10(5)Mile 22

 

今週は、アメリカで1年で最も映画が儲からない週として有名な、9月最初のレイバー・デイにあたります。なので、派手な初登場などがありません。

 

前からここで話題にしている「Crazy Rich Asians」、これで3週連続で1位です。公開タイミングも絶妙でしたね、これは。

 

4位初登場は「Operation Finale」.。これはイスラエルのスパイがアルゼンチンから逃げ出した男を追跡する歴史ドラマらしいですね。主演はオアスカー・アイザックに、共演がベン・キングスレーです。

 

キャストが良いので気になったのですが、評判はまあまあといったところ。Metacriticで58点、Rottentomatoesで62点。

 

 

拡大公開で5位に入ってきたのは「Searching」。これはアジア系アメリカ人ではかなり人気の俳優になってますね。ジョン・チョウ主演のスリラーで、行方不明になった一人娘の追跡をしているうちに遭遇する恐怖を描いたスリラーです。ジョン・チョウってコメディのイメージも強い人ですが、こういう役もできる器用さがあります。

 

 これ、評判がかなりいいです。Metacriticで71点、Rottentomatoesで91点。ぜひ見てみたい映画です。

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 23:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3583