RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

昨晩は久しぶりに深夜のライブ行きました。ただ、ここで話すほどの内容ではなかったか。

では、全英チャート、行きましょう。

 

 

SINGLES

1(1)Shotgun/George Ezra

2(2)In My Feelings/Drake

3(4)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

4(-)Promises/Calvin Harris feat Sam Smith

5(6)Body/Loud Luxury feat Brand

6(12)God Is A Woman/Ariana Grande

7(3)No Brainer/DJ Khaled feat Justin Bieber,Quavo&Chance The Rapper

8(-)Breathing/Ariana Grande

9(9)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

10(10)Taste/Tyga feat Offset

 

 

全体は変わりません。4位にはキャルヴィン・ハリスのニュー・シングル、8位にアルバムが出たことでアリアナの曲が入ってきましたね。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)Sweetner/Ariana Grande

2(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

2(3)The Greatest Showman/Soundtrack

4(4)Staying At Tamara's/George Ezra

5(3)Scorpion/Drake

6(-)B Inspired/Bugzy Malone

7(-)Under My Skin/Gabrielle

8(-)Acts Of Fear And Love/Slaves

9(5)Queen/Nicki Minaj

10(7)Mamma Mia/Soundtrack

 

そのアリアナが初登場で1位です。聞いてみましょう。

 

 

今回のアルバム、キラー・トラックぽい目立つ曲はそこまでないんですが、なんかジワジワ良いんですよね。特に中盤あたりから、ボディ・ブロウのように効いてきます。アイドルのアルバムとしては、こういう作り珍しいのですごく興味深いです。やっぱり彼女の制作チーム、楽曲制作に関しては優秀ですね。

 

6位にはUKラッパーのバグジー・マローン、7位には懐かしいですね。ガブリエールのニュー・アルバム。

 

そして8位にスレイヴスのアルバムが初登場しています。聞いてみましょう。

 

 

 

3枚続けて6位から8位の間が最高位という珍しいバンドですけどね。アルバム、聴いたつもりが、別のスレイヴスを聞いてまして(苦笑)、もう一回聞き直さなければならないんですけど、この曲聞く限り良さそうですね。

 

 

前日に話をしたMitskiは結局イギリスでは64位。悪くはないんですけどね。本国アメリカはどんな感じかな。ツアーは盛況らしいという話は聞くんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:-, 10:09
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3574