RSS | ATOM | SEARCH
最新全米チャート

どうも。

 

では、マドンナの企画に行く前に全米チャートです。

 

 

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(4)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

3(2)I Like It/Cardi B,Bad Bunny&J Balvin

4(-)Sicko Mode/Travis Scott

5(3)FeFe/6îx9ine feat Nicki Minaj&Murda Beatz

6(6)Better Now/Post Malone

7(7)Lucid Dreams/Juice WRLD

8(-)Stargazing/Travis Scott

9(9)Taste/Tyga feat Offset

10(10)Boo'd Up/Ella Mai

 

今数はトラヴィス・スコットの週ですね。トップ10に2曲初登場してきました。

 

アルバムの全曲が今週は初登場していますね。20位台に至っては4曲も入っています。

 

では、もうアルバムに行っちゃいましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)Astroworld/Travis Scott

2(1)Scorpion/Drake

3(-)Swimming/Mac Miller

4(3)beerbongs&bentleys/Post Malone

5(-)Stay Dangerous/YG

6(4)Goodbye&Good Riddance/Juice WRLD

7(5)Invasion Of Privacy/Cardi B

8(6)?/XXXTentacion

9(7)Mamma Mia Here We Go Again/Soundtrack

10(9)The Greatest Showman/Soundtrack

 

 

そういうわけでトラヴィス・スコットが1位なんですが、これ、今年今の所、最もフィジカル・リリースが動いたアルバムなんですって!なんと今のこのご時世で、CDもしくはアナログで買った人が27万人いたとか。すごいですよね。出たばかりの時、このブログでも騒ぎましたけど、それに値する作品だと僕も思いますからね。

 

 

3位初登場はマック・ミラー。聞いてみましょう。

 

 

トラヴィス・スコットの陰に隠れましたが、これも良いアルバムなんですよ。何せバックアップしてるプロデューサーにジョン・ブライオンなんて付いてますからね。エイミー・マンとかフィオナ・アップルとか手がけてた才人ですよ!彼、確かにカニエの仕事もしてたので、そこに目をつけられたのかもしれませんけどね。あとJコールも参加してますね。トラックの趣味がソフィスティケイト勝つアヴァンになってます。ラップも歌も、結構しっかりしてますよ、彼。今後楽しみです。

 

5位もヒップホップですね。YGのアルバムが初登場です。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米チャート, 19:33
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3563