RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

どうも。

 

今週は、今週も、かな、大きな企画、やりますが、その前に全米映画興行成績。

 

 

 

1(1)The Meg

2(1)Mission Impossible Fallout

3(2)Disney's Christopher Robin

4(-)Slender Man

5(-)BlacKKKlansman

6(3)The Spy Who Dumped Me

7(4)Mama Mia! He We Go Again!

8(5)The Equalizer 2

9(6)Hotel Transylvania 3 Summer Vacation

10(7)Ant Man And The WASP

 

 

初登場1位は、「The Meg」。これは、かの「ジョーズ」よりも大きいとされるサメによるディズアスター映画で、主演はジェイソン・ステイタムです。そのサメのデカさが話題になりまして、公開週の数末で4000万ドルを稼ぎました。

 

これ、僕のとこでも始まっているんですが、「なんか、今ひとつ、背中押されないんだよなあ」という予感がしてたら、評判は案の定、よくありません。Metacriticで46点、Rottentomatoesで49点。日本でも9月には「MEG ザ・モンスター」の名前で公開されるようですが、僕のとこでのレヴューは多分ないと思います。

 

 

4位初登場は「Slender Man」。これはスーパーナチュラル・ホラーのようなんですが、なんか、ネットのミームから生まれたキャラクターなんですってね。ウィキ見て知りました。

 

 

これはジョーイ・キングという、今、売り出し中のティーンの可愛い女の子が主演の低予算映画でもありますが、評判はかなり悪いです。Metacriticで28点、Rottentomatoesで13点。ラジーの対象ですね。

 

 

 そして、5位初登場。これは僕はすごく楽しみにしている映画です。「BlacKKKlansman」。監督はかのスパイク・リーで、彼が久々に黒人の人種問題を扱ったことで話題の映画。すでに今年のカンヌの”第2位”に相当するグランプリを獲得した映画です。

 

 

 僕もトレイラーなんかを見たところ、久々に「これぞSPIKE LEE JOINT!」という感じのブラック・ジョーク炸裂な感じがして期待が持てるのですが、評判はすこぶる良いです。Metacriticで82点、Rottentomatoesで97点。僕のとこでは11月まで見れないようなんですが、これはすごく楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 20:37
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3561