RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

では、全英チャート、行きましょう。

 

 

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(2)Shotgun/George Ezra

3(4)No Brainer/DJ Khaled feat Justin Bieber,Quavo&Chance The Rapper

4(3)Rise/Jonas Blue feat Jack&Jack

5(5)Youngblood/5 Seconds Of Summer

6(6)Jackie Chan/Tiesto feat Dzeko&Post Malone

7(8)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

8(19)Body/Loud Luxury feat Brando

9(-)Sicko Mode/Travis Scott 

10(11)Taste/Tyga feat Offset

 

 

全体的に変化がないチャートではありますが、こないだ紹介したトラヴィス・スコット、入ってきています。これはドレイクをフィーチャリングしたナンバーですね。

 

現在はアルバムからは3曲しかチャ=トインできないシステムですが、15位にはアルバムのオープニング・トラックの「Sragazing」、29位にはフランク・オーシャンをフィーチャリングした「Carousel」が入ってきています。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

2(2)The Greatest Showman/Soundtrack

3(-)Astroworld/Travis Scott

4(3)Scorpion/Drake

5(4)Staying At Tamara's/George Ezra

6(-)Living In Extraordinary Time/James

7(5)Mamma Mia/Soundtrack

8(-)Rituals/Deaf Havana

9(6)Gold/ABBA

10(7)÷/Ed Sheeran

 

 

1位はマンマ・ミーアで変わりませんが、トラヴィス・スコットは3位初登場です。

 

今回のこのアルバムの売れ方、すごいですよオーストラリア、スウェーデン、ノルウェー、ニュージーランド、イタリアで1位、オランダ、アイルランドで2位、ドイツ4位。すごいことになっています。どんなに英米でウケても攻略しにくいイタリアとかスウェーデンで1位になってるところがすごいです。

 

 

6位には「Sit Down」で有名なジェイムスが初登場。8位にはデフ・ハバナのアルバムが入っていています。デフ・ハバナ、聞いてみましょう。

 

 

 

これこそがまさに僕が言っている「キミはアメリカのロック系ラジオで今流行ってる曲を聞いたことがあるか?」のコラムでの、今のアメリカのロック系のラジオ局が書けそうな曲ですね。かけないんですかね?フォーマット上はすごくハマってるきがするし、それゆえに僕は決して好きなタイプの曲ではないんですけど(苦笑)。でも、需要はありそうな気がします。

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:-, 10:21
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3559