RSS | ATOM | SEARCH
最新全米チャート

どうも。

 

 

昨日のトラヴィス・スコットの新作評への反応、結構あったみたいですね。ありがとうございます。本当に良いアルバムなので、チェックしたほうが良いですよ。

 

さらに言うと、同じ日に出たマック・ミラーの新作も良いんですよ、これ!ヒップホップの当たり日でしたね。

 

でも、明日から、久々にやるのは、またロック系の評論だったりするんですよね、これが(笑)。

 

 

では、全米チャート、行きましょう。

 

 

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(2)I Like It/Cardi B,Bad Bunny&J Balvin

3(4)FeFe/6îx9ine feat Nicki Minaj&Murda Beatz

4(3)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

5(-)No Brainer/DJ Khaled feat Justin Bieber,Quavo&Chance The Rapper

6(5)Better Now/Post Malone

7(8)Lucid Dreams/Juice WRLD

8(7)Boo'd Up/Ella Mai

9(10)Taste/Tyga feat Offset

10(9)Nice For What/Drake

 

1位はドレイクで変わりませんが、5位にイギリスに続いて、DJキャリド、ビーバー、クエイヴォ、チャンスの第2弾が入ってきました。サマー・アンセムになるか。

 

 

では、圏外に行きましょう。68位で上昇中のこの曲を。

 

 

 

これ今、ネットですごい話題ですね。ウィーザーによる、TOTOの1983年の全米ナンバーワン・ソング「アフリカ」。これが結構、いい勢いで上がってます。

 

この、何の衒いもない完コピぶりがかなり評判なんですよね。これは僕も、彼らがやった最近の曲では一番いいと思います。

 

で、面白いことが起きてまして。これを聞いたTOTOがですね、ウィーザーへのアンサー・ソングとしてお返しのカバーをしています。

 

 

 

これ、笑っちゃいましたけどね(笑)。さすがにうまくできてるんですよ。

 

こういう、当意即妙なやり取りがロックでできるのはいいことです。こういうフットワーク、本当に弱かったですからね。

 

で、実は、このウィーザーのこのネタも、明日以降のこのブログのネタの伏線でもあります。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

 

ALBUMS

1(1)Scorpion/Drake

2(-)Songs ForThe Saints/Kenny Chesney

3(2)beerbongs&bentleys/Post Malone

4(6)Goodbye&Good Riddance/Juice WRLD

5(5)Invasion Of Privacy/Cardi B

6(4)?/XXXTentacion

7(3)Mamma Mia Here We Go Again/Soundtrack

8(-)Vicious/Halestorm

9(8)The Greatest Showman/Soundtrack

10(-)Cage To Rattle/Daughtry

 

 

2位にカントリーのもう大御所ですね。ケニー・チェズニー。8位にイギリスに続いてヘイルストームがトップ10入り。10位には、まだ入るんだなあ。僕にとってはずっと「アメリカン・アイドルのクリス」です。ドートリーのアルバムが入っています。

 

ここでヘイルストーム、聞いてみましょう。

 

 

 

 

英米トップ10自体は2作連続で、ドイツでのトップ30入りも同様なんですが、スイスでトップ10入ったり、オーストラリアでトップ20に入るなど、ヒットの範囲が広がってきています。

 

彼女たち自体が直接的にというわけではないですけど、これも明日からの話のネタに近いと言えば近いです。

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米チャート, 12:31
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3555