RSS | ATOM | SEARCH
「非英語圏の101枚の重要なロック・アルバム」、明日リスト発表します

どうも。

 

 

 

そろそろサッカーのワールドカップの代表選手がいろんな国から発表されてますけど、当ブログの6月の大型企画、「非英語圏の101枚の重要なロック・アルバム」、「101 Essential Rock Albums Of Non Engllish Speaking Countries By Taiyo Sawada」を明日発表します!

 

 

前回、「これをやるよ」と言った時からアルバムの選盤もさほど変わってはいませんね。同一アーティストのアルバムを近い時期の他のものに差し替えるか否かとか、そんな程度で、腹はもう固まった感じですね。それくらい、「この並びで行こう!」と思った時のケミストリーが強かった、ということなのだと思います。

 

 

 ただ、大きな企画、というか、他で全く見たことのない企画をやるにあたって、「こういうの喜んでくれる人とか、理解してくれる人って、どのくらいいるのかな?」とは自分自身でも半信半疑で、それゆえに、他のメディアに掛け合うこともなく、このブログでやることにしたんですけどね。ただ、これができるようになったのは、くれぐれもネット時代が生んだ副産物の一つかな、とは思っています。

 

では明日、「大まかな選んだ基準」というものを書いた後にリスト、発表しますね。

author:沢田太陽, category:非英語圏のロック・アルバム, 20:16
comments(3), trackbacks(0), - -
Comment
発表、楽しみにしてます!
sy, 2018/05/25 12:06 AM
突然すみません。2016年春頃からこちらを見させて頂いております。非英語圏とつながるかわかりませんので、迷惑に感じるかもしれませんが、日本にスペイン人サッカー選手イニエスタが移籍します。ブラジルやアメリカのニュースではどう報じられていますか。
A, 2018/05/25 7:01 AM
>イニエスタが移籍

それなりに報じられてますよ。「日本が」というのはあまり話題にはなってなく、中国とかアメリカのメジャー・リーグ・サッカーと同じような捉えられ方じゃないかな。
太陽, 2018/05/25 10:27 AM









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3476