RSS | ATOM | SEARCH
アカデミー賞2018 速報生ブログ 授賞式篇

今年、30分の余白なしでいきなり授賞式に入って驚いてます(汗)。

 

 

司会は今年のジミー・キメル。

 

「ワンダー・ウーマン」「ブラック・パンサー」のヒットを例に挙げてダイバーシティをたたえてます。今年初めて、撮影の女性監督がノミネートされたことに触れています。

 

 

 ジョーダン・ピール、マーゴット・ロビー、ティモシー・シャラメなどに触れて「シェイプ・オブ・ウォーター」について「今年は男性の失敗が多く、女性が魚とデートするんです」って(笑)。

 

 

ヴァイオラ・デイヴィスが登場し助演男優賞の発表。

 

助演男優賞

サム・ロックウェル(スリー・ビルボード)

 

メモ用意してきて、それ読んでますね(苦笑)。まあ、賞自体が今や極めて予測可能ですからね。

 

ガル・ガドットとアーミー・ハマーという、最強に美しい2人がプレゼンター。

 

 

メイク

ウィンストン・チャーチル

 

 辻さん、受賞です!英語でうまくスピーチもしました。

 

 

なんとエヴァ・マリー・セイントがプレゼンター!!すごく綺麗で、しゃべりがしっかり!

 

 

衣装

ファントム・スレッド

 

妥当ですね。とにかく美しかった!

 

グレタ・ガーウィッグとローラ・ダーンがプレゼンター。

 

 

ドキュメンタリー

ICARUS

 

これ、ネットフリックスのドキュメンタリーだったのか。気がつかなかったな。

 

エラくセクシーな衣装でタラジPヘンソンが出てきました。主題歌ですね。助演女優賞にもノミネートされたメアリーJブライジのパフォーマンス。

 

 

アンセル・エルゴートとエヴァ・ゴンザレスがプレゼンター。

 

 

音響編集

ダンケルク

 

あの音だと妥当ですね。

 

 

録音

ダンケルク

 

文句なしです。

 

 

クメイルとルピタ・ニョンゴがプレゼンター。

 

 

プロダクション・デザイン

シェイプ・オブ・ウォーター

 

これは、これが取らなかったら激怒してたからよかった(笑)。

 

次は「リメンバー・ミー」のパフォーマンス。好きなんだよね、この曲。

 

歌ってるのガエルじゃないか!

 

こんなところでナタリア・ラフォルカーデを見るとは!

 

 

またもレジェンド。「ウェストサイド物語」のリタ・モレノがプレゼンター。

 

 

外国語映画賞

ファンタスティック・ウーマン(チリ)

 

去年9月のブラジル公開時に興味あったのに見逃して大後悔!!再度上映しないかな?

 

マハーシャラ・アリが登場し、助演女優賞。

 

助演女優賞

アリソン・ジャニー(アイ、トーニャ)

 

アメリカじゃ昔から有名なサポーティング・アクトレスですから、もう、大喝采です。僕も好きな役、いろいろ思い浮かぶしね。

 

スター・ウォーズ・チームがプレゼンター。BB8も仲間に入ってます。

 

短編アニメ

Dear.Basketball

 

コービー・ブライアントが壇上に上がって「おおお」という歓声。

 

アニメ

リメンバー・ミー

 

あまりに妥当!これじゃなきゃ、おかしいでしょ。

 

「タンタスティック・ウーマン」の性転換女優ダニエラ・ヴェハが登場!「君の名前で僕を呼んで」主題歌のスフィアン・スティーヴンスがパフォーマンス!真横にはセイント・ヴィンセント!!

 

 

ジーナ・ロドリゲスとトム・ホランドがプレゼンター。

 

視覚効果

ブレードランナー2049

 

「猿の惑星」に勝ちましたね。これも熱狂的ファンが多いから、勝ってよかったのでは。

 

 

マシュー・マコーノヒーがプレゼンター。

 

編集

ダンケルク

 

テクニカル部門はダンケルクが制してますね。ただ、こっから先がなあ。

 

 

なんか、会場ツアーになってCMに入りました(笑)。

 

なんか一般の人にホットドッグ巻いてますね。エレンの時のピザ見たくなってます。

 

 

マヤ・ルドルフとティファニー・ハディッシュがプレゼンターですがティファニーって面白いね(笑)。

 

 

短編ドキュメンタリー

Heaven Is A Traffic Jam On 405

 

短編

Silent Child

 

デイヴ・シャペルがプレゼンター。最近、露出多いよね。これも主題歌ですが、「Stand Up For Something」と言って、チャドウィック・ボーズマンの主演映画の曲ですね。アンドラ・デイとコモンの共演です。

 

 

アシュリー・ジャッド、壇上に上がりました!ワインステインの件に関しての立役者ですね。サルマ・ハエックらとともに、ハリウッドのダイヴァーシティの必要性を説くショート・ヴィデオを流します。

 

 

チャドウィック・ボーズマンとマーゴット・ロビーがプレゼンター。

 

脚色賞

君の名前で僕を呼んで

 

YES!!

 

ジェイムス・アイヴォリー御大、壇上に上がります。今年で90歳で、杖は付いていますが、しゃべりはしっかりしています。

 

ニコール・キッドマンがプレゼンター。

 

脚本賞

ゲット・アウト

 

脚本がこっちになったということは、「スリー・ビルボード」の作品賞受賞は難しくなりましたね。

 

 

軍に敬意を示すコーナー、というのは過去になかったですね。これはあまりにリベラルに走ってることからの妥協案かな。

 

 

サンドラ・ブロックがプレゼンター。

 

撮影

ブレードランナー2049

 

ロジャー・ディーキンス、やっと受賞しましたね。実に14年ぶりの正直!

 

ゼンダヤが出てきて、自分も出ていた「グレイテスト・ショーマン」の「This Is Me」。歌うのは映画同様、ケアラ・セトルです。

 

 

次のレジェンドはクリストファー・ウォーケン。

 

 

スコア

シェイプ・オブ・ウォーター

 

デスプラ、これで何回め?最近、強いよね。ジョニー・グリーンウッドが受賞したら面白いとも思ったけど、そう簡単にはいかないか。

 

 

主題歌

リメンバー・ミー

 

Yes!!これにこそ勝って欲しかったんだ。映画のメッセージと直結だからね。

 

 

物故者を偲ぶコーナーではエディ・ヴェダーがトム・ペティの「Room At the Top Of The World」を歌って故人を振り返ります。

 

 

エマ・ストーンがプレゼンター。監督賞ですね。主演男優ではなく!

 

監督賞

ギレルモ・デル・トロ(シェイプ・オブ・ウォーター)

 

 間違いないとはいえ、ドキドキはしましたね(笑)。さあ、作品賞はこれになるか、どうか。まだ、わからないけど。

 

 

ヘレン・ミレンとジェーン・フォンダがプレゼンター。

 

 

主演男優賞

ゲイリー・オールドマン(ウィンストン・チャーチル)

 

 これも「やっとか」という感じだから、喜んでいらっしゃる方も多いでしょう。彼は初ノミネート自体が2012年と、これも遅かったですからね。

 

ジェニファー・ローレンスとジョディ・フォスターがプレゼンター。身長差、そんなにあったんだ!

 

 

主演女優賞

フランシス・マクドーマント(スリー・ビルボード)

 

まあ、この人だよね。そうじゃないと、おかしい。

 

この人の受賞スピーチ、いつもシュールで変なんですけど(笑)、今日の、「ノミネートされたすべての女性はみんな立って!」というのは素晴らしかった!

 

 

さあ、作品賞ですね。今年は、最大で4部門受賞、という、すごく分散されたオスカーですね。「ゲット・アウト」か「スリー・ビルボード」が勝ったら最大で3部門。まあ、「群雄割拠」といえば、聞こえはいいけどね。

 

 

ウォーレン・ベイティとフェイ・ダナウェイ、また出てきました(笑)。

 

 

作品賞

シェイプ・オブ・ウォーター

 

ああ〜、よかった、よかった!

 

勝つべき映画が勝つと、本当にホッとするね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:オスカー, 10:04
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
ついにオスカー発表されましたね!
今年は90回目という節目を迎えることもあり、プレゼンターが豪華でした!
エマ・ストーンをジェンがいじってるところが面白かったです。
フランシス・マクドーマンドのスピーチがかっこよかった!
「ファンタスティック・ウーマン」(邦題は「ナチュラルウーマン」)の外国語映画賞受賞は、とても嬉しいです。主演女優のダニエラ・ヴェガの演技が印象に残っています。
スミス, 2018/03/05 4:30 PM
グラミー賞に比べて、すごく満足のいく授賞式でした。パフォーマンスやスピーチも重要ですが、やはり授賞式たるもの、「納得のいく結果」が一番ですね。
適度なサプライズもあって、なおよろし。
個人的には、『ベイビー・ドライバー』がどこかに引っかかって欲しかったけど、アンセル・エルゴート君がプレゼンターとして登場し、彼の音楽の才能についても触れてくれてたので、良しとしましょう。
こしなか, 2018/03/06 6:42 AM









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3396