RSS | ATOM | SEARCH
最新全米チャート

どうも。

 

では、遅れましたが全米チャート、行きましょう。

 

 

SINGLES

1(1)God's Plan/Drake

2(2)Perfect/Ed Sheeran

3(5)Finesse/Bruno Mars feat Cardi B

4(3)Havana/Camila Cabello feat Young Thug

5(4)Rockstar/Post Malone feat 21 Savages

6(6)Bad At Love/Halsey

7(8)New Rules/Dua Lipa

8(11)MotorSport/Migos,Nicki Minaj&Cardi B

9(-)Say Something/Justin Timberlake feat Chris Stapleton

10(9)Thunder/Imagine Dragons

 

ドレイク、相変わらずの1位です。

 

今週は9位にジャスティン・ティンバーレイク、入ってきました。来週、アルバムが入ってきます。ただ、このアルバムがちょっと・・。こないだのスーパーボウルのパフォーマンスも今ひとつ「覇気」に欠けていましたねえ。

 

では、圏外行きましょう。12位に上昇中のこの曲で。

 

 

今週はアルバム・リリース週につき、シングル・チャートはミーゴス一色でしたね。まだイギリスみたいな、エントリー曲のアルバムからの制限がないぶん、たくさん入っています。

 

 

では、そのアルバムに行きましょう。

 

 

 

ALBUMS

1(-)Culture II/Migos

2(2)The Greatest Showman/Soundtrack

3(-)Common Ground/Above&Beyond

4(10)24K Magic/Bruno Mars

5(3)Divide/Ed Sheeran

6(6)Damn/Kendrick Lamar

7(4)Camila/Camila Cabello

8(5)Stoney/Post Malone

9(15)American Teel/Khalid

10(13)Evolve/Imagine Dragons

 

 

そのミーゴスが余裕の1位です。

 

今回のミーゴスのアルバムなんですが、一部で不評ながら僕はなかなかいいアルバムだと評価しています。確かに前作で言うところの「Bad And Boujee」とか「T-Shirts」に当たる強力なトラックがないことは確かなんですが、それでもアルバム全体で安定感があるし、聞かせますよね。3人のマイクリレーも相変わらずユニークで唯一無二です。

 

 

 僕が今回いいと思ったのは、、1人、曲を多めにプロデュースした人がいるんですよね。DJドゥレルっていうのがその人なんですが、彼のトラックがメトロ・ブーミンの次によかった。おそらくこのアルバムから、ミーゴスのお抱えになるんじゃないですかね。彼らがこうした、「これから」のプロデューサーを紹介し始めるというのはすごく意義のあることです。

 

 あと、「Stir Fry」はファレル・ウイリアムズの曲なんですが、非トラップ系のプロデューサーと組んでも結果を出せているのもいいと思います。

 

 

 ただ一つ注意点があるとするならば、外で働きすぎですね(笑)。外部のコラボを、しかもかなり真面目にこなすものだから、肝心な自分のアルバムに必ずしもベストなものが回ってきていないのが気になるところです。もう少し、その切り替えを上手くする必要はある気はしましたね。あと、曲数がいくらなんでも多すぎ(笑)。12〜13曲くらいに収めればよかったなと思いますね。

 

author:沢田太陽, category:全米チャート, 19:30
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3368