RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

年間ベスト、結構読まれているようで嬉しいです。

 

明日には30位から21位、いけると思います。

 

では、全英チャートを。

 

 

SINGLES

1(3)Perfect/Ed Sheeran

2(-)Dimelo/Rak Su feat Wyclef

3(2)Anywhere/Rita Ora

4(1)Havana/Camilo Cabello feat Young Thug

5(22)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

6(29)Last Christmas/Wham!

7(4)Silence/Marshmello feat Khalid

8(5)Man's Not Hot/Big Shaq

9(6)I Miss You/Clean Bandits feat Julia Michaels

10(56)Fairytale Of New York/The Pogues feat Kirsty McColl

 

エド・シーランが1位獲得です。

 

2位初登場はこなだ決まった「Xファクター」のエイナーのボーイバンドですね。ラテン調のブームに乗った曲で、スペイン語で確か「Give It To Me」の意味だったかと。

 

あと、今週は人気のクリスマス・ソングが並んでますね。もう、そんな時期です。マライア、ワム!、そしてイギリス人の特に大人が大好きなポーグスの「Fairytale Of New York」。一気に三曲トップ10は珍しいですね。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(2)The Thrill Of It All/Sam Smith

2(4)÷/Ed Sheeran

3(5)Together Again/Michael Ball&Alfie Boe

4(10)Beautiful Trauma/P!NK

5(-)Songs Of Experience/U2

6(3)Glory Days/Little Mix

7(8)The Architect/Paloma Faith

8(9)Love So Beautiful/Roy Orbison

9(6)Christmas With Elvis And The RPO/Elvis Presley

10(1)Who Built The Moon/Noel Gallagher's Flying High Bird

 

う〜ん、U2、5位かあ。

 

いくら年末のセールの対象作品が強い時期だとはいえ、この順位は低調ですねえ。このところの不調と、一部でのレヴューの悪さが響いてますねえ。

 

聞いてみましょう。


 

この曲は久々の名曲だと思うんですけどねえ。2回目のサビ終わりからサビ戻しまでの展開が技アリです。「Why am I walking away〜」と、ちょっと悲しげになるとこですね。

 

 

 

ただ、こっちはかなり嫌いです(苦笑)。サビの「オーライ、オーライ」ってのが、ちょっとあまりにもダサいというか。こう言うちょっとしたとこ克服すれば、もっとよくなったと思うんですけどねえ。

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 18:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3301