RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

 

サッカーのワールドカップの、まだ決まってないところが続々決まりはじめてるのが気になってます。

こないだも話したサッカー・アプリを見つけ以来、選手データがすごく充実してるので、どういう選手なのか、

チェックしてしまい、それでハマりますね(笑)。

 

あっ、でも、こないだのセレソンの日本戦、あれは試合としていただけなかったですね。

日本側も、ちゃんとしたメンバーで戦わないと、セレソンだと相手にしてもらえない、

というのが証明された試合というかね。

 

 

では、遅れましたが、全英チャート、行きましょう。

 

 

 

SINGLES

1(1)Havana/Camilo Cabello feat Young Thug

2(2)Rockstar/Post Mallone feat 21 Savage

3(7)Too Good At Goodbyes/Sam Smith

4(3)Silence/Marshmello feat Khalid

5(11)Anywhere/Rita Ora

 

6(6)Perfect/Ed Sheeran

7(5)Dusk Till Dawn/Zayn feat Sia

8(4)Lonely Together/AVIICI feat Rita Ora

9(12)Reggaeton Lento/CNCO&Little Mix

10(8)Finders Keepers/Mabel feat Kojo Fun

 

カミーラ・カベーロが今週も1位ですね。

 

5位初登場は、いよいよ完全復帰ですね。リタ・オラが入ってきました。一時期、音楽活動ができない状態でセレブ化してましたが、本格復帰ですね。ただ、この曲はあんまり面白くないです。

 

9位のCNCOはトップ10返り咲きですね。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)The Thrill Of It All/Sam Smith

2(-)A Love So Beautiful/Roy Orbison

3(1)Together Afain/Michal Ball&Alfie Boe

4(6)÷/Ed Sheeran

5(5)Beautiful Trauma/Pink

6(3)Nat King Cole And Me/Gregory Porter

7(4)Listen Without Prejudice/George Michael

8(7)As You Were/Liam Gallagher

9(-)Sheridan/Sheridan Smith

10(2)Scream Above The Sounds/Stereophonics

 

 

初登場1位はサム・スミス。聞いてみましょう。

 

 

前作が世界的に長く売れましたからね。これもほぼ大ヒット、まちがいないでしょう。

 

ヒット作とはいえ、浮かれたり、萎縮しないで、ちゃんと作るべき、ちょっぴりメランコリックなソウル・アルバムをl作ったな、という感じで好感は持てましたね。

 

 

2位初登場はロイ・オービソンの最新コンピレーション・アルバム。

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 12:43
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3262