RSS | ATOM | SEARCH
ワールドカップ・サッカーの予選の終盤から目が離せない!

どうも。

 

 

「ブレードランナー2049」、昨晩見てきました。きょう間に合わせようかとも思ったんですが、間に合わなかったので、明後日あげますね。

 

 

 僕的には今週末はもっぱらワールドカップ予選ですね。とりわけ南米がすごいことになっています。何せ

 

 

アルゼンチンの予選通過が危険な状態になってますから!

 

 まだ最終戦の試合で勝てば行けるんですけど、現在、圏外の6位ですからね。これ、南米では驚きを持って迎えられています。なんで、メッシをはじめ、世界有数のフォワード陣を持った国が、17試合でたった16点しか取れてないのか、ハッキリ言って、相当謎です。あのチームは本来、フォワードに比して、ボランチとディフェンダーが極度に層が薄いんですけど、そこを埋め合わせしようとしたら、攻撃のバランスが狂ってしまったとか、そういうのなのかな。

 

 

 今回の南米予選、アルゼンチンだけじゃなく、チリとコロンビアも結構ヤバ位ですからね。チリもこないだ勝ったんでようやく3位に上がったものの、最終戦の相手、1位のブラジルで、しかも今回の予選でブラジル・セレソンが唯一負けた相手がアウェーのチリ戦だったので、なんか勝ちにいきそうな気がするんですよね。負けたらここもアウトです。そしてコロンビアは、前の試合で勝ってたら進出してたのに、試合終了間際に2つの凡ミスで逆転負けしてしまい、しかも次の相手が「進出したら36年ぶり」というので国ガーフィーヴァーになっているペルーとのアウェーですからね。

 

 

 この感じでいくと、アルゼンチン、チリ、コロンビアのうち、1つは脱落するんじゃないかと僕は見てますけどね。

 

 ヨーロッパの方でも、もうオランダが脱落寸前ですよね。次のスウェーデンとの最終戦で「7点差つけての圧勝」が進出条件というのは、いくらなんでも無理がありますし。

 

 

 今回のロシア大会に関しては、やっぱブラジル大会でセレソンがああいう負け方をしたのが悔しかったんで、新チームからの試合、全部テレビかサイトでの生ストリームで見てるくらいずっと見てたりしてます(笑)。今やセレソンの方が福岡ソフトバンクホークスを上回って好きになっていますね。

 

 

 あと、僕みたいなタイプの人だと、これがものすごく役になってます。

 

 

 

 

このフラッシュスコアという、サイトとアプリですね。

 

 

ここすごいですよ。何せ、全世界で怒ってるプロのサッカーの試合、すべて速報と守備位置が確認できますからね!

 

 

 これでブラジル国内のリーグも、プレミアもリーガもチャンピオンズ・リーグも、最近はネイマールがPSGに移籍したんでフランスのも見てますね。これでチェックしてます。ここ、出場選手の横に国旗があって、その人がどこの出身なのかがわかるし、さらにサイト版だと、その選手のここ1年くらいの出場履歴と、数年の年間成績もわかるのですごく重宝してます。これで世界の主要なクラブと代表の先発メンバーの名前は最低限わかるようにもなりましたから。

 

 

 特にこれが携帯アプリで見れるのがいいですね。電車の中とかでちょくちょくチェックしてますもん。耳ではストリーミング・サーヴィスで音楽聞きながら。それがなんか日常の習慣と化してますね。面白い時代になったものです。

 

 

 あと、ブラジルに行ったことで、最近とみになんですけど、「対アメリカとか対イギリスではなく、世界規模でものを見てみたい」という視野になってきましたね。これ、音楽とか、政治とかも含めてなんですけど。僕が最近、英米のチャートだけじゃなく、オーストラリア、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スウェーデンのチャートは最低限、公式サイトでチェックするようになったのもそれが理由でもありますしね。こう言う感覚、新鮮で楽しいものです。

 

 

 

author:沢田太陽, category:個人話, 21:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3227