RSS | ATOM | SEARCH
昔見た映画の記憶って曖昧

どうも。

 

 

今日は来週に備えて

 

 

 

「ブレードランナー」の最初のヤツを見てたんですけど、いやあ、人間の記憶って曖昧なものですね。見たのが大学生の時にビデオ借りて見て以来だから、軽く25年は経ってるんですけど、忘れてるとこがたくさんありましたね。あの当時にSF全然好きじゃなかったので勉強のつもりで見たからだったのかな。それなりに「すごいなあ」と思った映画だったにもかかわらず、意味を分かってみていなかったのかな、と言うね。音楽とか美術とかに関してはしっかり覚えてたんだけど、ストーリーそのものをちゃんと覚えてなかったというか。

 

 

 こういうこともあるから、一度見た映画でも、ちゃんと後で見直す努力って必要だなと改めて思いましたね。その意味では、こっちで来週ある35年ぶりの続編には感謝ですけどね。

 

 あと、ショーン・ヤングとかダリル・ハンナとか、最近見ないけどどうしてるかなあ、と思いましたね。ルトガー・ハウアーも。

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:個人話, 21:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3218