RSS | ATOM | SEARCH
最新全米チャート

どうも。

 

 

では、遅くなりましたが行きましょう。全米チャートです。

 

 

SINGLES

1(1)Shape Of You/Ed Sheeran

2(2)Bad And Boujee/Migos feat Lil Uzi Vert

3(4)That's What I Like/Bruno Mars

4(3)I Dont Wanna Live Forver/Zayn&Taylor Swift

5(6)Love On The Brain/Rihanna

6(8)Tunnel Vision/Kodak Black

7(7)Paris/The Chainsmokers  feat Halsey

8(9)Bounce Back/Big Sean

9(24)Rockabye/Clean Bandits feat Sean Paul&Anne Marie

10(10)Closer/The Chainsmokers

 

かわりませんね、大きくは。

 

 

トップ10入りは9位にクリーン・バンディッツが入ってきました。この曲、ヨーロッパ中で大ヒットしてます。フィーチャリングのアン・マリーという子もデビューしてますね。まあ、また「似たような声質の子」っていうイメージですけどね。

 

 

では圏外に行きましょう。19位のこの曲で。

 

 

 

Lordeのニュー・シングル「Green Light」、この位置ですよ!

 

うれしいですね。彼女みたいなタイプのアーティストがしっかりシングル・ヒット出来る位置におかれている状況というのはいいですね。

 

 

これは先週末の「サタディ・ナイト・ライブ」でのパフォーマンスですが、「踊りがキモい」とか言われたヤツですね(笑)。まあ、それは、以前に彼女のライブ見てすでに知ってたことですが(笑)。ただ、このパフォーマンスはそれよりも、演奏部分が完全にカラオケになってるのが残念ですね。彼女の歌部分だけが生。しっかりライブ・アレンジで聴かせてほしかったなあ。せっかく、すごく良い曲なのでね。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)÷/Ed Sheeran

2(14)Hardwire To Self-Destruct/Metallica

3(3)24k Magic/Bruno Mars

4(2)Future/Future

5(1)HNDRXX/Future

6(6)Culture/Migos

7(7)Starboy/The Weeknd

8(8)Trolls/Soundtrack

9(-)American Teen/Khalid

10(5)Trolls/Soundtrack

 

 

アルバムはこの国でもエド・シーランです。売り上げは45万枚だったようです。こっちもシングルに複数曲がエントリーしていますが、イギリスみたいなファナティックなことまでには至っていませんね。トップ10も1曲だけだしね。

 

 

2位にメタリカが上がって来たのは、これ、全米ツアーのチケットがアルバムとセットになった売り方をしてたんですって。3月10日からツアーがはじまったので、その引き換えが行なわれた結果のようです。メタリカ、来週末にロラパルーザのヘッドライナーでブラジルに来ます。

 

 

そして9位初登場はR&Bシンガーのカリドのデビュー作。聴いてみましょう。

 

 

 

まだ10代のようですが、面白い歌い方しますね、彼。曲はなんかエイティーズの曲みたいですけどね。ちょっと気になりますね。

 

 

author:沢田太陽, category:全米チャート, 20:07
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/3008