RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

 

オスカー近づいて忙しいですが、こっちもちゃんとやっておきます。全英チャート。

 

 

SINGLES

1(1)Shape Of You/Ed Sheeran

2(-)How Would You Feel(Paean)/Ed Sheeran

3(2)Human/Rags N Bone Man

4(3)Castle Of The Hill/Ed Sheeran

5(7)Chained To The Rhythm/Katy Perry feat Skip Marley

6(4)You Don't Know Me/Jax Jones&Raye

7(5)I Dont Wanna Live Forever/Zayn&Taylor Swift 

8(6)Paris/Chainsmokers

9(-)It Ain't Me/KYGO feat Selena Gomez

10(8)Touch/Little Mix

 

全世界で大旋風のエド・シーランが3枚目のシングル切ってきましたね。しかも、キメのバラード。

 

9位はノルウェーのトロピカル・ハウスのカイゴ。ニュー・シングルはセレーナ・ゴメスのフィーチャリング。それにしても、チェインスモーカーズもそうですけど、やってること、単なるプロデューサーと変わんなくなって来てるよね。

 

たまには圏外行きましょう。41位初登場のこの曲で。

 

 

 

ラナ・デル・レイのニュー・シングルが41位で入ってきました。そんなに高くないように聴こえるかもしれませんが、リンキン・パ_クのアルバムの先行シングルより高いです。そういうとこ見るに、世のウケるものも明らかに変わって来てるような気がしますね。

 

あと、全米のとこで言おうかとも思ってますが、フューチャー。彼をフィーチャーしたマルーン5のニュー・シングルが32位。

 

ブリット・アワードでお披露したコールドプレイとチェインスモーカーズの共演曲が30位初登場でした。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)Human/Rags N Bone Man

2(-)Under Stars/Amy MacDonald
3(-)Prisoner/Ryan Adams

4(7)X/Ed Sheeran

5(6)21/Adele

6(12)Trolls/Soundtrack

7(8)Glory Days/Little Mix

8(5)La La Land/Soundtrack

9(2)Little Fictions/Elbow

10(10)Starboy/The Weeknd

 

ラグスン・ボーンマン、強い!

 

彼、イギリスだけじゃなくて、ドイツとかフランスでも今、1位なんですよね。ヨーロッパのオヤジ心を刺してるのか。

 

 

2位は、ヨーロッパの一部で強いイギリスの女性シンガーソングライター、エイミー・マクドナルド4枚目のアルバム。彼女はなぜかドイツで強いですね。ありきたりのアダルト・コンテンポラリーって感じなんですけどね。

 

3位には、ライアン・アダムスの、マンディ・ムーアと別れた失恋アルバム。これ、ライアンのコア・ファンの間ではものすごく人気ですね。一般の音楽ファンとの温度差を少し感じはしますけど。

 

 

この曲なんか、かっこいいんですけどね。ただ、彼の場合、新しい音楽表現というものを基本的にしない人なので、新鮮さの面で新規のファンがつきにくいところはありますね。

 

 あと、今週ブリット。アワードがあったわけですが、その恩恵を受けてアルバム・チャートで一番あがったのがこれでした。

 

 

The 1975ですね。今週でチャートイン、ちょうど1年ですが、52位から18位に、このパフォーマンスのおかげで上がりました。曲中で、自分たちを批判したコメントの数々をあげたんですよね。この曲の元のMVのまんまといえばそうなんですけど、こういう挑発的な演出を最近の若いバンド、全然しなくなっていたので、「やるじゃん!!」と、僕も思わず興奮しましたね。

author:沢田太陽, category:全英チャート, 20:02
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/2988