RSS | ATOM | SEARCH
今年の収穫と反省点

どうも。

 

 

早いもので、もう今年も、あと数日しかないんですよね。早いなあ。

 

 

こないだも書きましたけど、今年は惜しい人があまりにも亡くなり過ぎているので、早く過ぎ去ってほしいというのもありますが、

 

 

今、もう休みですけど、さすがに0歳の子供がいる年は結構大変ですね。今、8ヶ月で睡眠時間のバランスが崩れている感じで、寝付けなくて困っている感じのようです。それで、なかなか大変ですね、今日この頃は。

 

 

 今日は今年のこのブログの収穫と反省点について書こうかと思います。

 

 

 まず収穫ですが、

 

 

スマホのストリーミング生活で、音楽聴く量が圧倒的に増えた!

 

 そして

 

 

逃したくない音源の最新情報をちゃんと追えている。

 

 

さらに

 

 

時間軸と国境に捕われずに、自由に音楽が聞けるようになった。

 

 

 この3点に関しては革命的でさえありましたね。ストリームでいろいろ聞きたいから、検索の仕方も凝るんですよね。それがたとえ非英語圏のアーティストでも、翻訳機使って単語を入れこむと、案外、思いもしなかった欲しい情報が手に入って、より掘り下げることができる。今年はそういうパターンがすごく多かったですね。これが楽しくて、時間を忘れるパターンが多かったですね。

 

 

 

 では、一方で反省点を書くと

 

 

忙しくて、ネットフリックスや、アメリカで話題のドラマシリーズの追い方が甘かった

 

 

そして

 

 

映画の肥やしとなる部分での蓄積が上手く増やせなかった。

 

 

さらに

 

 

手間のかかる、映画レヴューの更新が少なかった

 

 

といったとこですね。

 

 

 今年に関しては、圧倒的に音楽でした。それはストリーミングの便利さと、名盤が多かったシーンの状況が後押ししたとは思うんですが、その分、チェックや文章書くのに時間のかかる映画やドラマが少なかったのは反省ですね。映画館で見に行く本数は、やや落ちたものの、それでも外せない物は確実に見てはいるんですが、それを文章化する時間がなかなか取れなかった。そこが残念でしたね。

 

 

 まあ、来年の目標みたいなものは、実はあるんですが、来年のはじめの投稿に取っておきますが、今日ここに書いた反省点の改善も出来ればなとは思っています。

 

 

author:沢田太陽, category:個人話, 13:19
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/2925