RSS | ATOM | SEARCH
最新全米映画興行成績

どうも。

 

 

金曜の夕方から、日曜の夜にかけてリオに行って来ました。うちの子供のいとこに当たる子(バリバリのブラジル人)の洗礼式というのに出席していました。すごく、国際社会で生活しているのを実感する数日でしたね。

 

 

では、月曜恒例、全米映画興行成績、行きましょう(ポスターをクリックするとトレイラーが見れます)。

 

 

1(-)Boo! A Madea Halloween

2(-)Jack Reacher; Never Go Back

3(-)Ouija; Origin Of Evil

4(1)The Accountant

5(3)The Girl On The Train

6(4)Miss Peregrine's Home For Peculiar Children

7(-)Keeping Up WithTHe Joneses

8(2)Kevin Hart: What Now

9(6)Storks

10(5)Deepwater Horizon

 

 

 今週はハロウィン直前週ということで、それ狙いの映画が目立っていましたね。

 

 1位はタイラー・ペリーおなじみのマディーアおばあちゃんシリーズですが、これもとうとう季節物に手を出しちゃいましたね。昔から定番人気が高く、今回も2700万ドルと、他の週の1位よりはだいぶ少なめですが、それでも1位です。

 

 ただ、毎度そうであるように、評判は悪いです。Metacriticで34点、Rottentomatoesで28点。

 

 

 2位初登場はトム・クルーズのジャック・リーチャー・シリーズの第2弾。前作、日本では「アウトロー」ってタイトルだったんですね。今回、これ、どうするんだろうな。ただ、これがマディーアに負けちゃうところがアメリカです(笑)。

 

 もともと、トム・クルーズのアクションもので評判の良い方ではなかった映画なんですけど、今回も評判はよくありません、Metacriticで47点、Rottentomatoesで40点。

 

 

 3位初登場は2014年にヒットしたこっくり系ホラー映画「Ouija」の続編。このあたりがハロウィン・シーズンらしいです。

 

パッと見では、すごく安っぽそうに見えるんですが、なんとこれ、評判がかなり良いのです。

Metacriticで65点、Rottentomatoesでは82点。実はこれ、こっちでもはじまってるんですが、僕は、こっくり系は苦手なのでパスさせていただきます(笑)。

 

 

 7位初登場はコメディです。なんかカーダシアン一家のリアリテティ・ショーみたいなタイトルですが。これはザック・ガリフィアナキスと、久々に見たな。愛くるしいアイラ・フィッシャーの夫婦の隣に、ジョン・ハムとガル・ガドー扮する迷惑な美男美女夫婦が引っ越してくるドタバタを描いたものです。

 

 ジョン・ハムって、「マッドメン」のドン・ドレイパーのイメージが強いんですけど、彼、もとがインディの劇団出身なので、「マッドメン」以外では、インディもののコメディにやたら顔出して、ハメ外した演技するのが好きな人なんですよね。そういう意味では非常に「らしい」です。

 

 ただ、評判は非常によろしくありません。Metacriticで35点、Rottentomatoesでは17点。ザック・ガリフィアナキス主演もののコメディ、ちょっとはずれが続いているのでやや心配です。

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全米映画興行成績, 12:27
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
こんにちは、いつもブログ愛読させていただいております。
先週金曜日JackReacher Never Come Backを見に行きました。
30分爆睡しました!会社の会議よりも眠かったです。
そしてトム様の自撮り台詞に大笑いしました、
I am a stone killer ! だって!私は石を殺すプロです!
たぶん I am a stone cold killerと言いたかっただろう。。。
そして監督のEdward Zwickもよくこんな眠い映画を撮ったなあとがっかりしました。昔見た「戦火の勇気」の才能はどこへ。。。?
FISHMOR, 2016/10/25 2:53 AM









Trackback
url: http://themainstream.jugem.jp/trackback/2855