RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

 

では、全英チャート、いきましょう。

 

SINGLES

1(1)Promises/Calvin Harris feat Sam Smith

2(2)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

3(3)I Love It/Kanye West feat Lil Pump

4(4)Body/Loud Luxury feat Brand

5(6)Happier/Marshmello feat Bastille

6(5)Taste/Tyga feat Offset

7(9)Lucky You/Eminem feat Joynor Lucas

8(14)In My Mind/Dynoro feat Gigi Dágostino

9(7)Girls Like You /Maroon 5 feat Cardi B

10(15)Electricity/Slick City feat Dua Lipa

 

 

上位、ほとんど動きないですね。

 

8位のディノロというのは、リトアニアのプロデューサーらしいですね。

 

10位にはドゥア・リパをフィーチャーしたシルク・シティのシングルが入ってきました。すごく真っ当なハウスって感じで、割とよくできた曲だと思います。

 

 

では、アルバムにいきましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)Kamikaze/Eminem

2(-)True Meaning/Paul Weller

3(2)The Greatest Showman/Soundtrack

4(4)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

5(5)Sweetner/Ariana Grande

6(6)Staying At Tamara's/George Ezra

7(7)Scorpion/Drake

8(-)My Mind Makes Noises/Pale Waves

9(-)7/David Guetta

10(-)For Ever/Jungle

 

エミネムは依然1位ですが、2位にポール・ウェラーが入ってきました。聞いてみましょう。

 

 

 

前作はソウルっぽい作風でしたが、今回は一貫してアコースティックでしたね。この人も本当に曲が早く書けるというか、ほぼ毎年新作出してますよね。今年で還暦なのに、すごいなあ。

 

8位初登場はペイル・ウェイヴス。聞いてみましょう。

 

 

 

The 1975の妹分ですね。いいんですけど、あまりにも本家の影がちらつくのが気になるんですよね。あと、アルバムで聴くと、すごく曲が多くて長いんですけど、そこもまんま本家です(笑)。ただ、The 1975自体がやっぱすごく曲が良質なので、楽しんでは聴けるんですよね。あとは、その影響下からいかに少しずつはみ出していくかでしょうね。本人たちに華はある分、期待してしまいます。

 

 

9位にはデヴィッド・ゲッタ、10位にはジャングルのアルバムが初登場しています。

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 20:29
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

気がつけば、1日あとはエミーです。その前に全英チャート。

 

SINGLES

1(1)Promises/Calvin Harris feat Sam Smith

2(2)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

3(-)I Love It/Kanye West feat Lil Pump

4(5)Body/Loud Luxury feat Brand

5(8)Taste/Tyga feat Offset

6(-)Happier/Marshmello feat Bastille

7(10)Girls Like You /Maroon 5 feat Cardi B

8(9)Fall/Eminem

9(6)Lucky You/Eminem feat Joynor Lucas

10(4)The Ringer/Eminem

 

1、2位は変わりませんが、3位にカニエとリル・パンプのコラボが入ってきましたね。曲そのものよりもミュージック・ヴィデオは、これ、なんだこりゃ(笑)。こっちの方が気になります。

 

 

6位にはバスティールをフィーチャリングしたマーシュメロウが入ってきています。バスティールの人は何歌ってもあのブリティッシュ・アクセントなんですね。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)Kamikaze/Eminem

2(3)The Greatest Showman/Soundtrack

3(-)Egypt Station/Paul McCartney

4(3)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

5(4)Sweetner/Ariana Grande

6(7)Staying At Tamara's/George Ezra

7(8)Scorpion/Drake

8(-)Gold/T Rex

9(11)Let's Go Sunshine/Ed Sheeram

10(-)In The Blue Light/Pail Simon

 

 

1位はエミネム変わらずですが、3位にポール・マッカートニーの新作、きました。聞いてみましょう。

 

 

 

好きなんですよねえ、この曲。1969年からウイングスの初期にかけてのポールの雰囲気が出てて。声はだいぶ年取りましたけど、最近のライブのままといえばそうです。

 

このアルバムもポール、非常に元気かつ感覚さえてます。もう76っていうのにすごいなあ。

 

このアルバムですが、現時点でイギリス3位をはじめ、ドイツ1位、イタリア5位、スウェーデン4位、オーストラリア4位と、70代後半のアーティストのオリジナル最新作がどこの国でも軒並みトップ5に入るというのはすごいことです。

 

 

8位にはTレックスの最新ベスト盤。10位にはポール・サイモンのセルフ・カバー集が入ってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 12:07
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

元気、戻ってきてるので行きましょう。全英チャート。

 

SINGLES

1(2)Promises/Calvin Harris feat Sam Smith

2(1)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

3(3)Shotgun/George Ezra

4(-)The Ringer/Eminem

5(5)Body/Loud Luxury feat Brand

6(-)Lucky You/Eminem feat Joynor Lucas

7(4)In My Feelings/Drake

8(9)Taste/Tyga feat Offset

9(-)Fall/Eminem

10(7)Girls Like You /Maroon 5 feat Cardi B

 

キャルヴィン・ハリスのサム・スミス・フィーチャーのニュー・シングルが1位です。

 

今週は、土曜日だったかな、突然出たエミネムの新作のダウンロードの影響が強いですね。

 

では、その中から9位の「Fall」を聴きましょうか。

 

 

 

エミネムの今回のアルバムですが、前作から9ヶ月の早いペースでのものです。前作を批判されたことに対するリアクションみたいなアルバムですね。こないだのヤツはやたらメランコリックな、フィーチャリング・シンガーとの共演に走ってそれがかなりトゥー・マッチだったんですけど、今回のはサウンドこそ今時流行りの感じにはしてあるんですけど、それが逆にオジサン臭いというかですね。あと、リリックもタイラー・ザ・クリエイターをゲイ・ネタでディスってたりしてますが、それは今のご時世でのBいーフの売り方としてどうなのかな、というとこもあります。

 

なんか60年代の歴史的¥ロック・アーティストが80sの時に対応できずに苦しんだのを思い出します。

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(-)Kamikaze/Eminem

2(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

3(2)The Greatest Showman/Soundtrack

4(3)Sweetner/Ariana Grande

5(-)Joy Of An Act For Resistance

6(-)Runaway/Passengers

7(4)Staying At Tamara's/George Ezra

8(5)Scorpion/Drake

9(-)Let's Go Sunshine/Kooks

10(-)Bloom/Troye Sivan

 

 

そのエミネムが初登場で1位です。

 

5位初登場はイギリス期待のバンド、アイドルズ。聞いてみましょう。

 

 

このむき出しの出しの初期のパンクっぽさがカッコいいですよね。この一つ前はハードコアっぽかったんですけど、このアルバムでいい意味で曲の幅も広がってますしね。

 

 

歌詞もかなり政治的、社会的と、パンクの原点に立脚しててそれが求心力を高める結果になっていますね。今、気に入り始めています。

 

6位はイギリスでは人気ありますね。シンガーソングライターのパッセジャーズ、9位はクークスのアルバム。まだトップ10には入るんですね。10位はこれも話題ですね。オーストラリアのエレクトロ・シンガーソングライターのトロイ・シヴァンが入ってきています。

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 13:21
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

SINGLES

1(2)Shotgun/George Ezra

2(1)In My Feelings/Drake

3(3)No Brainer/DJ Khaled feat Justin Bieber,Quavo&Chance The Rapper

4(12)Eastside/Benny Blanco feat Halsey&Khalid

5(4)Rise/Jonas Blue feat Jack&Jack

6(8)Body/Loud Luxury feat Brando

7(5)Youngblood/5 Seconds Of Summer

8(6)Jackie Chan/Tiesto feat Dzeko&Post Malone

9(7)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

10(10)Taste/Tyga feat Offset

 

 

 

 

 

ALBUMS

1(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

2(2)The Greatest Showman/Soundtrack

3(4)Scorpion/Drake

4(5)Staying At Tamara's/George Ezra

5(-)Queen/Nicki Minaj

6(3)Astroworld/Travis Scott

7(7)Mamma Mia/Soundtrack

8(-)Coup De Grace/Miles Kane

9(-)Where No One Stands Alone/Elvis Presley 

10(10)÷/Ed Sheeran

author:沢田太陽, category:全英チャート, 06:42
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

では、全英チャート、行きましょう。

 

 

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(2)Shotgun/George Ezra

3(3)Rise/Jonas Blue feat Jack&Jack

4(-)No Brainer/DJ Khaled feat Justin Bieber,Quavo&Chance The Rapper

5(4)Youngblood/5 Seconds Of Summer

6(5)Jackie Chan/Tiesto feat Dzeko&Post Malone

7(6)If You're Over Me/Years&Years

8(9)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

9(8)I Like It/Cardi B feat Bad Bunny&J Balvin

10(10)God Is A Woman/Ariana Grande


ドレイクが変わらず1位ですけど、ジョージ・エズラが息の長いヒットになってますね。

 

4位にDJキャリドとチャンス・ザ・ラッパーとビーバー、クエイヴォ、チャンス・ザ・ラッパーの、去年の「I'm The One」に続くシングル入ってきました。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

2(2)The Greatest Showman/Soundtrack

3(3)Scorpion/Drake

4(4)Staying At Tamara's/George Ezra

5(5)Mamma Mia/Soundtrack

6(7)Gold/ABBA

7(8)÷/Ed Sheeran

8(-)Vicious/Halestorm

9(6)Beerbongs&Bentleys/Post Malone

10(11)High As Hope/Florence&The Machine

 

 

先週に引き続き、今週も「マンマ・ミーア」旋風です。今作、前作のサントラにABBAのベスト盤。ベストに関しては今週で848週めのチャートインです。

 

8位には女性ハードロッカー、リジー・ヘイルのバンド、ヘイルストームが入ってきました。これ、全米のとこまでとっておきましょうかね。

 

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 20:47
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

SINGLES

1(1)In My Feelings/Drake

2(2)Shotgun/George Ezra

3(6)Rise/Jonas Blue feat Jack&Jack

4(8)Youngblood/5 Seconds Of Summer

5(9)Jackie Chan/Tiesto feat Dzeko&Post Malone

6(10)If You're Over Me/Years&Years

7(5)Don't Matter To Me/Drake feat Michael Jackson

8(11)I Like It/Cardi B feat Bad Bunny&J Balvin

9(7)Girls Like You/Maroon 5 feat Cardi B

10(4)God Is A Woman/Ariana Grande


 

 

 

 

 

 

ALBUMS

1(4)Mamma Mia  Here We Go Again/Soundtrack

2(3)The Greatest Showman/Soundtrack

3(1)Scorpion/Drake

4(5)Staying At Tamara's/George Ezra

5(13)Mamma Mia/Soundtrack

6(7)Beerbongs&Bentleys/Post Malone

7(19)Gold/ABBA

8(8)÷/Ed Sheeran

9(6)Beautiful Life/Rick Astley

10(11)?/XXX Tentacion

author:沢田太陽, category:全英チャート, 20:50
comments(0), trackbacks(0), - -