RSS | ATOM | SEARCH
最新全英チャート

どうも。

noteでは二回目の記事ですが、更新しやすいのと、ちょっとプロモーションも兼ねて、この後、幾つか記事、続けていきます。

では、全英チャート。

SINGLES
1(1)Sweet But Psycho/Ava Max
2(2)Thank You Next/Ariana Grande
3(4)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus
4(5)Wow/Post Malone
5(3)Sunflower/Post Malone feat Swae Lee
6(18)18Hunna/Headie One feat Dave

7(8)Rewrite The Stars/James Arthur&Anne Marie
8(14)Hold My Girl/George Ezra
9(12)Lost Without You/Freya Ridings
10(11)Without You/Halsey

今週は2曲が初登場してきていますね。

 

 

4位にはHeadi Oneなるアーティストがトップ10に入ってきていますが、これはどちらかというと、今、イギリスでかなり人気が盛り上がっていますブリティッシュ・ラッパー、Daveを盛り上げるためのものではないかなと思われます。

 

それから去年、イギリスで大人気でした、ジョージ・エズラのニュー・シングル。去年ヒットした「Shotgun」も先週再ヒットして再トップ10入りしてましたが、続いてますね。ネクスト・エド・シーランになれるか?

では、圏外見てみましょう。42位初登場のこの曲で。

 

 

Bring Me The Horizonのニュー・シングルですね。

 

アルバムが再来週にもリリースされますが、あまりシングル向きとも思えないタイプのラウド・ロックの彼らがこの順位で初登場してることを考えると、アルバム、かなり売れますね、これは。僕は彼らのことを「ラウドロック界のTHE 1975」と呼んでるんですけど、これもかなりエレクトロ・ポップに寄ったタイプの、かなり野心的な曲です。この前の「Mantra」って曲もかなりひねりがあって面白かったんですけど、アルバム、果たしてどうなってるか。

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS
1(1)The Greatest Showman/Soundtrac
2(2)Staying At Tamara's/George Ezra

3(4)A Star Is Born/Soundtrack
4(6)Bohemian Rhapsody/Queen
5(8)50 Years Dont Stop/Fleetwood Mac
6(7)Always In Between/Jesse Glynne
7(3)Odyssey/Take That
8(9)Mama Mia Here We Go Again/Soundtrack
9(15)What Is Love/Clean Bandits

10(14)The Platinum Collection/Queen

 

 

さすがにこちらはまだリリースがない時期なので動きがないですね。1/11の配信開始のアルバムも目立ったリリースがないので、このままこの状態がもう1週続くかと思われます。

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 05:02
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

すっごい家の中、荒れてます。僕のコンピューター、デスク・トップなんですけど、低い台に乗せて書いてるので、背中痛めそうです。

 

では、今年最初の全英チャート。

 

 

SINGLES

1(1)Sweet But Psycho/Ava Max

2(5)Thank You Next/Ariana Grande

3(19)Sunflower/Post Malone feat Swae Lee

4(15)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus

5(52)Wow/Post Malone

6(27)Babyshark/Pinkfong

7(33)Shotgun/George Ezra

8(25)Rewrite The Stars/James Arthur&Anne Marie

9(35)Ruin My Life/Zara Larsson

10(35)Ze Ze/Kodak Black feat Travis Scott&Offset

 

さすがにクリスマス・ナンバーが大量に去ってかなり入れ替わってます。

 

3位と5位はポスティですね。3位は映画「スパイダーヴァース」の曲ですが、5位はクリスマスの頃に発表した新曲です。

 

そして6位、これ、国際的に大流行のクリスマス・ソングです。聞いてみましょう。

 

 

これはwikiの説明によると、曲そのものは結構前からあって、このヴァージョンはピンクフォンという韓国の教育ブランドが作成したみたいですね。ヴァイラル・ヒットしてたら、去年にエレン・デジェネレスが彼女の番組で紹介して広がって、イギリスだと「X Factor」経由で一気に爆発したようです。うちのワイフが、学校の先生なんですけど、口ずさんでたからなんだろうと思っていたらコレでした。

 

7、8位は再登場ですね。

 

9位はスウェーデンでナンバーワン人気の女の子ですね・ザラ・ラーソン。聞いてみましょう。

 

 

これ、なかなかいい曲だと思います。彼女は今年にアルバムが出るようですが、ちょっと楽しみが増えましたね。

 

 

では、アルバムに行きましょう。

 

 

ALBUMS

1(1)The Greatest Showman/Soundtrack

2(2)Staying At Tamara's/George Ezra

3(6)Odyssey/Take That

4(8)A Star Is Born/Soundtrack

5(3)Unchained Melody/Roy Orbison

6(9)Bohemian Rhapsody/Queen

7(12)Always In Between/Jesse Glynne
8(10)50 Years Dont Stop/Fleetwood Mac

9(16)Mama Mia Here We Go Again/Soundtrack

10(7)You Know I Know/Olly Murs

 

 

特に代わり映えなく、このような感じでした。

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 09:08
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

では、今年最後になります、全英チャートです。

 

 

SINGLES

1(2)Sweet But Psycho/Ava Max

2(4)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

3(7)Last Christmas/Wham!

4(11)The Fairytale Of New York/The Pogues feat Kirsty McColl

5(3)Thank You Next/Ariana Grande

6(13)Do They Know It's Christmas/Band Aid

7(16)It's Beginning To Look A Lot Like/Michael Buble

8(19)One More Sleep/Leona Lewis

9(20)Merry Christmas Everyone/Shakin Stevens

10(18)Step Into Christmas/Elton John

 

1位はエイヴァ・マックスがとったんですが、それとアリアナ以外は、なんと全てクリスマス・ソングが独占です!

 

これ、何がいいって、最近の曲が比較的多いことです。ブーブレとか、レオナ・ルイスとか。レオナって、10年ちょい前くらいに、「ニュー・マライア登場」とかすごく騒がれた割に、本家と同じで一番思い出される曲がクリスマス・ソングになってしまいました(笑)。シェイキン・スティーヴンスはエイティーズのロカビリー・シンガー。懐かしいです。

 

 

これ以外も、50位くらいまでは半分がクリスマス・ソングですね。

 

僕、英米でトップ50に入った曲で、スポティファイにクリスマス・ソングのプレイリスト作ったら38曲もできちゃいました。これで来年からは、もう12月に突入したら、我が家でこれは使えますね。

 

アルバムは以下のような感じでした。

 

 

ALBUMS

1(1)The Greatest Showman/Soundtrack

2(3)Staying At Tamara's/George Ezra

3(4)Unchained Melody/Roy Orbison

4(2)Love/Michael Buble

5(9)Christmas/Michael Buble

6(5)Odyssey/Take That

7(10)You Know I Know/Olly Murs

8(11)A Star Is Born/Soundtrack

9(12)Bohemian Rhapsody/Queen

10(8)50 Years Dont Stop/Fleetwood Mac

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 18:51
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

SINGLES

1(-)We Built This City/Ladbaby

2(2)Sweet But Psycho/Ava Max

3(1)Thank You Next/Ariana Grande

4(5)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

5(3)Without Me/Halsey

6(4)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus

7(7)Last Christmas/Wham!

8(-)Imagine/Ariana Grande

9(6)Thursday/Jess Glynn

10(9)Sunflower/Post Malone feat Swae Lee

 

 

 

ALBUMS

1(1)The Greatest Showman/Soundtrack

2(3)Love/Michael Buble

3(2)Staying At Tamara's/George Ezra

4(4)Unchained Melody/Roy Orbison

5(5)Odyssey/Take That

6(-)Springsteen On Broadway/Bruce Springsteen

7(6)Si/Andrea Bocelli

8(12)50 Years Dont Stop/Fleetwood Mac

9(7)Christmas/Michael Buble

10(11)You Know I Know/Olly Murs

author:沢田太陽, category:全英チャート, 19:09
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

SINGLES

1(1)Thank You Next/Ariana Grande

2(2)Sweet But Psycho/Ava Max

3(3)Without Me/Halsey

4(10)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus

5(6)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

6(5)Thursday/Jess Glynne

7(14)Last Christmas/Wham!

8(7)Woman Like Me/Little Mix feat Nicki Minaj

9(16)Sunflower/Post Malone feat Swae Lee

10(18)The Fairytale Of New York/Pogues feat Kirsty McColl

 

 

 

 

ALBUMS

1(2)The Greatest Showman/Soundtrack

2(4)Staying At Tamara's/George Ezra

3(3)Love/Michael Buble

4(6)Unchained Melody/Roy Orbison

5(5)Odyssey/Take That

6(9)Si/Andrea Bocelli

7(7)Christmas/Michael Buble

8(-)Carpenters With Royal Philharmonic/Carpenters

9(8)Bohemian Rhapsody/Soundtrack

10(11)LM5/Little Mix

author:沢田太陽, category:全英チャート, 09:17
comments(0), trackbacks(0), - -
最新全英チャート

どうも。

 

ここのところ、必須事項が多くてなかなか大変なこのブログなんですが、全英チャート、行きましょう。

 

SINGLES

1(1)Thank You Next/Ariana Grande

2(6)Sweet But Psycho/Ava Max

3(4)Without Me/Halsey

4(-)The Power Of Love/Dalton Harris feat James Arthur

5(3)Thursday/Jess Glynne

6(34)All I Want For Christmas Is You/Mariah Carey

7(2)Woman Like Me/Little Mix feat Nicki Minaj

8(17)Rewrite The Stars/James Arthur&Anne Marie

9(38)Kika/6ix 9ine feat Troy Lanez

10(-)Nothing Breaks Like A Heart/Mark Ronson feat Miley Cyrus

 

今週はたくさんトップ10があります。

 

4位は、これまだこの国では強いんですね。「X Factor」のファイナルから、コンテスタントのダルトン・ハリスが歌ったもの。これ、どの「パワー・オブ・ラヴ」かと思いきや、フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドの1984年の大ヒット曲のヤツなんですね。これ、いい曲です。

 

6位は、もうこの季節の大定番になってしまった、他のヒット曲を忘れてしまう、マライアの代表曲。

 

8位は、これは「グレイテスト・ショーマン」のカバー企画の曲の一つですね。

 

10位はこれはマーク・ロンソンの来年出るニュー・アルバムからの先行シングル。フィーチャリングはマイリーです。

 

 

では、アルバムに行きましょう!

 

 

 

ALBUMS

1(-)A Brief Inquiry Into Online Relashionships/The 1975

2(3)The Greatest Showman/Soundtrack

3(2)Love/Michael Buble

4(9)Staying At Tamara's/George Ezra

5(1)Odyssey/Take That

6(8)Unchained Melody/Roy Orbison

7(16)Christmas/Michael Buble

8(7)Bohemian Rhapsody/Soundtrack

9(6)Si/Andrea Bocelli

10(12)True Love Ways/Buddy Holly

 

こないだ僕がここで騒いだThe 1975、初登場で1位です。これで3枚連続ではあるんですが、11月って通常、定番ものとかChristmasものとかアダルトものが売れる季節なんで、かなり大物じゃないとリリース、キツい時期なんですよ。なのでちょっと心配もしたんですが1位でした。

 

では、彼らで1曲聞きましょう。

 

 

これはアルバムの中で、僕が1、2位を争うくらい好きで、彼らの中でも重要な位置付けのナンバーです。

 

 

この曲は、マット・ヒーリー曰く、「僕らにとってのサイン・オブ・ザ・タイムス」とプリンスの名曲を例に示している曲なんですけど、ネット時代の近年に主にネガティヴに話題になった事例を並べていって、「うまくいったら愛してやるよ」と、皮肉っぽいメッセージを投げかけた曲です。

 

 

 もう、このアルバム、出て1週間経ちましたけど、1日に1回、必ずフルで聞いています。もう自分の中で染み付いてますよ。

 

 

 

 

author:沢田太陽, category:全英チャート, 19:13
comments(0), trackbacks(0), - -